プロフィール

二村 幸男

  • ファイナンシャル・ヘルスケア研究所 所長
  • 金融コンサルタント
  • 1級FP技能士

米国のミネソタ大学とミネソタ大学大学院に留学し、インディアナ大学大学院でMBA(ファイナンス専攻)を取得後、バンク・オブ・アメリカに入行。その後シティバンク、バークレイズ銀行やBNPパリバ等の欧米の有力金融機関に勤務。勤務中は財務分析・与信審査を含む銀行業務、資産運用を含む信託業務、銀行の総合戦略・新規事業の企画・立案、金融商品の開発、デリバティブ、プライベート・プレイスメント、債権の証券化、プライベート・バンキングや投資銀行業務等の幅広い金融分野を経験し、総合企画部部長、市場部部長、金融法人部部長や投資銀行部門本部長を歴任。

その後、多摩大学大学院では客員教授として資産運用の研究と講義を行い、中京大学や南山大学で講師を務める。その間、医療と介護の調査・研究、大学での医療講座の企画・運営、医療を中心とした街づくりの提案、自治体病院再生の提案等に従事。また、名古屋第二赤十字病院では財務顧問や顧問を歴任。

現在は主に医師や看護師等の医療従事者や医療機関向けにファイナンシャル・プランニング(FP)とファイナンシャル・ヘルスケア(健全な資産形成・資産管理)のサービスを提供し、グローバルな視野に立ったアセット・デザイン(資産設計)、金融危機管理や総合資産管理のサービスも提供。さらには、個人の金融リタラシ-の向上のための啓蒙活動にも注力中。

  • 主な執筆・寄稿:
  • -メディ・スクエア構想の具現化-医療を中心とした街づくり(都市公団)
  • -自治体病院の再生提案(桑名市)
  • -投資信託の新時代(中日新聞)
  • -資産形成と投資信託(読売新聞)
  • -FP相談の実務 共著(新日本法規出版)
  • -新年金時代の始まり(中日新聞)
  •  
  • 主な講演・セミナー:
  • -病院格付と資金調達の多様化(中京大学オープンカレッジ)
  • -実践的資産運用(東海郵政局)
  • -グローバル経済と資産運用(豊橋商工会議所)
  • -公的機関の資産運用(名古屋市役所)
  • -個人投資家のための資産運用(NHK文化センター)


ファイナンシャル・ヘルスケア研究所のサービス内容・料金



Eメールによるお問合わせ方法のご案内

お問合わせフォーム

fhc.nimura[at]gmail.com

052-836-2221



▲このページのトップへ