アセットデザイン

投資や資産運用に対する考え方

当研究所は、3年から5年間の中・長期投資の視野に立った資産設計を行い、短期的なハイリスク・ハイリターンの投機的な資産運用コンサルティングは行いません。資産運用は、まさにリスク管理そのものであり、価格の変動のある株式や債券等のさまざまな資産を組み合わせてポートフォリオを構築し、リスクを低減してより高い運用成果を目指すものです。当研究所は、投資理論や行動ファイナンス理論を十分に理解して、お客様の夢や目標に沿ったライフデザイン・ライフプランとリスク許容度に基づいたコンサルティングを行います。


アセットデザイン

アセットデザインとは、単に機械的な資産配分をしてポートフォリオを構築することではなく、近年のグローバル・マーケット(世界の経済・金融市場)の不確実性の増大と変動の激しさを見据えてリスク管理に重点を置き、グローバルな視野に立った資産設計をして、戦略的資産配分を行うことです。当研究所では、資産クラスを流動性資産、国内債券、国内株式、海外債券、海外株式とその他の資産の6種類に分類します。そして、保有する資産の流動性リスクを考慮して、投資理論の基づいた長期的なグローバル分散投資(統計的確率論の活用)を基本としつつ、グローバルな経済・金融市場や政治状況の分析を行い、変動する市場の状況や動向に柔軟に対処します。さらには、利回り向上のために必要に応じてリアロケーション(資産再配分)や定期的なリバランスを行います。また、金融資産のアセットデザインだけではなく、金融資産と不動産等の実物資産とのハイブリッドなアセットデザインのコンサルティング・サービスの提供もします。


アセットデザインのプロセス

アセットデザインは、現状分析シートと資産管理シートを活用して資産形成・資産活用やリスク管理を行います。アセットデザインのプロセスは下記の通りです。

  • ステップ1: お客様の夢や目標とリスク許容度の確認
  • ステップ2: 運用期間と必要額の確認
  • ステップ3: 現状分析シートを使用してお客様の金融資産を6種類に分類
  • ステップ4: 最適な資産の配分比率の決定
  • ステップ5: お客様の資産管理シートの作成  *下記参照
  • ステップ6: 現状の金融資産の比率を最適な資産配分比率に移行
  • ステップ7: 定期的なリバランス(資産配分を元に戻す)と資産配分の見直し
  • ステップ8: 金融市場を継続的に分析して必要に応じて戦略的資産配分の実行

運用成果は、主に銘柄選択、投資タイミングや資産配分(アセット・アロケーション)によって決まります。当研究所は、資産配分を最重要視しています。何故なら、実証的研究によれば運用成果の約80%は資産配分によって決まるためです。また、リスク管理の観点からも資産配分は極めて重要です。

お客様の資産管理シート【ファイナンシャル・ヘルスケア研究所】


アセットデザインの料金

アセット・デザイン・サービスは、資産管理シートを使用してポートフォリオの作成を行います。

投資信託を活用するポートフォリオの作成
ポートフォリオの作成料金30,000円~   /   件(消費税別)
 

資産運用コンサルティング・サービス

お客様の要望により、資産運用コンサルティングのサービスも提供します。資産運用コンサルティングは、お客様と合意した資産運用ガイドラインに基づいてアドバイスを行います。お客様のリスク許容度により、内外の個別株やETF(上場投資信託)を組み合わせ、必要に応じてデリバティブ(オプションや先物)を活用してリスク・ヘッジを行います。このサービスは、年間契約を基本とします。資産運用コンサルティングの料金は、下記の通りです。

  (消費税別)
2,000万円から5,000万円未満年間      0.7% 
5,000万円から1億円未満年間      0.6% 
1億円以上年間      0.5% 


ファイナンシャル・ヘルスケア研究所のサービス内容・料金



Eメールによるお問合わせ方法のご案内

お問合わせフォーム

fhc.nimura[at]gmail.com

052-836-2221



▲このページのトップへ